UNNUN

2013年年末からドイツ在住。日々の事をうんぬん。

日々

【ひとり反省会】ハンブルクへ引っ越しをしました。

2016/06/23

IMG_0663
5月末に2年半ほど住んだベルリンを離れ、ハンブルクに引っ越しました。
それに伴い、ブログも引っ越ししました。笑

これからしばらくはハンブルクで云々言ってます。
どうぞよろしくお願いします。

そして、今回ベルリン→ハンブルクに引っ越すにあたり、ひとつ決めたテーマは

「自力でどこまで引っ越しできるか」

でした。

元々、人に手伝ってもらうのが苦手かつ人に気を使いすぎるという
海外で生きていく上で一番邪魔な性格が災いし、少々お金かかっても良いから自力でやってみようという結果に至りました。

幸いにもベルリン⇔ハンブルク間のバスは片道約8ユーロという超お得プライス!
しかもプラス9ユーロで自転車も積めるという最高な状況!
これはやるしかない!バス引っ越し!

ということで引っ越した結果

引っ越し前は「まあ大体50ユーロくらいで引っ越しできるだろう」
とタカをくくっていた私。

大体の金額をざっと計算してみました。
バス代: 3往復 51,5ユーロ
荷物代: 2箱  29,98ユーロ

計      81,48ユーロ

ひー!!想像以上にかさんでる!!涙

今回の敗因

1.自分の認識以上に本の量が多かった。

私は本の収集癖があり、やたら本を買いたがります。
2013年年末にベルリンに来た際、かなり厳選して所持していたつもりが2年半の間に写真集が増え、ドイツ語の為の本が増えた為、だんだん自力で運ぶのが困難になってゆきました。

2.送る荷物の配分ミス。

今回郵便で送った箱は大きい箱、小さい箱で2箱。19キロと14キロでした。
ボックスは10キロまでならば8,99ユーロなので、本当は片方10キロで抑えるつもりでした。

まあこれも一番の番狂わせは書籍類ですが。

3.そもそも想像以上に荷物を持っていた。

初めてベルリンに来たころバックパックで来たため、忘れていましたが
「そもそも来た時に日本から荷物3箱くらい送ってるわ…。」

そして2年半も居ればもっと荷物も増える訳で…。


という事で(誰もしないと思いますが)バス引っ越しはおすすめしません。涙
引っ越しの途中、何度「余裕で運べるよー」とほざいていた自分を殴ろうと思ったか…。

という訳で、自分への今後の戒めも含めて赤っ恥をさらしてみました。本当に恥です。

私は結構ギリギリの日数で一気に運ばないといけない事情があったので、特に大変でしたが、
もし時間にゆとりがあって、荷物も少ない方はやってみたら良いかも…。

というか普通にちゃんと人に手伝ってもらう度胸を身につけた方が良い!

-日々